エフティーホーム

よくある質問

よくある質問

FAQ
Q
自己資金(頭金)は、いくらぐらい用意すれば良いでしょうか?

A

極端に申し上げると、住宅ローンをご利用の場合自己資金はゼロでも家づくりは可能です。

家づくりの予算が自分たちにとって無理のない金額なのかが重要です。

ライフプランをして家づくりにかける費用を決めることをおすすめします。

Q
お金のことや資金計画の相談はできますか?

A

はい。当社では、家づくりを始める前にまず資金計画のご相談に乗り、

家づくりにかかる費用、住宅ローンについても説明いたします。

しっかりと予算を決めた上でご要望に合わせてプランを考えるので、安心してお家づくりを進めていただくことができます。

家づくりだけでなく今後の人生設計も踏まえたお金の使い方を考える「ライフプラン」も行いアドバイスさせていただきます。

Q
お見積りや現地調査に費用はかかりますか?

A

概算見積、現地調査は無料です。

詳細見積、地盤調査などは建築申込をいただいてからとさせていただいております。

Q
プラン図(間取り図)の提案は費用がかかりますか?

A

ご提案プランと御見積は無料で行っております。

また、当社ではしつこい営業等は一切行っておりません。

参考でのご提案も致しておりますのでお気軽にお問い合せいただければと思います。

Q
「外断熱」と「内断熱」の違いとは?

A

「外断熱」とは、断熱材を外壁仕上げ材のすぐ裏に設置し、建物全体を断熱材で包む工法です。

防湿性が高く結露が起きにくいこと、また気密性が高くなるなどというメリットがあります。

デメリットとしては、工事費が高くなりやすいこと、外壁が厚くなること、複雑な建物形状は難しいなどが挙げられます。

「内断熱」とは、壁や天井の中に断熱材を充填する工法です。

メリットとしては、施工が容易なので、工事費が外断熱に比べ低く抑えられることが挙げられます。

ただ、施工品質が悪いと結露が起きやすくなるうえ、気密性については外断熱に劣ります。

Q
「土壁」と「高気密・高断熱」、それぞれの特徴はどのようなものですか?

A

土壁の家の場合、風通しが良いという長所があります。

その反面、気密性が低くて冷暖房効率が良くないため、気温の低い地域や冬場は光熱費が高くなります。

断熱材を使用した高気密・高断熱の家の場合、その名の通り気密性は高く、冷暖房効率も高くなります。

しかし、湿気のよどみを防ぐための換気が非常に重要で、24時間換気設備が必要となります。

Q
木造住宅は地震には弱いのではありませんか?

A

いいえ、そんなことはございません。木造住宅には、木造軸組工法と木造軸組パネル工法という2種類の建築工法がありますが、いずれの工法でも建築基準法上、震度6強の地震に耐えられる強度を持っています。

熊本地震では2回続いた強い揺れで、昭和56年の建築基準法改正以前に施工された建物の多くが影響を受けました。

正しい知識と技術を駆使することで、築100年を超えるような古い木造住宅でも地震に強い建物に再生できます。

Q
「地震に強い家」とは、どのようなものなのでしょうか?

A

「地震に強い家」とは、地震に対してバランスの良い家を指します。

現在は建築基準法上、震度6強の地震に耐えられるものでなければ建築が許可されません。

従って、近年に建てられた家なら、どの家であっても地震に強いと言えます。

では100年前に建てられた家がすべて弱いかといえばそうではなく、木の栓などで揺れのエネルギーを逃がすなど、昔の工法にも地震に対する工夫はされていました。

Q
木造住宅は火災に弱いのでは?

A

確かに木造の場合、鉄骨造、コンクリート造に比べて燃えやすいという欠点があります。

しかし、厚みを十分に持った木材は、表面が燃えても芯まで燃えるのは時間がかかります。

一方、鉄骨やコンクリートは燃えませんが、高熱に長時間さらされると急激にその強度を失い崩落する危険があります。

従って、太い木材を使って建てられた建物は、火災になった際、鉄骨造やコンクリート造よりも長時間熱にさらされても、崩れ落ちる可能性が低いと考えられています。

Q
木造住宅はシロアリに弱いのではありませんか?

A

シロアリは腐った木材を好みます。従って、通気性を確保して湿気を防ぐなど、木を腐らせない工夫をすることでシロアリ被害を防ぐことが可能です。

また、家の土台となる部分にシロアリの嫌うヒノキを使うことによって被害を防ぐ方法もあります。

Q
シックハウス対策としては、何が有効なのでしょうか?

A

極ホルムアルデヒドなど揮発性物質を含まない建材、「F★★★★」という印の付いた建材の使用などと、換気設備を十分に整えることが重要です。

また、SODリキッド工法という有害化学物質の除去、消臭、抗菌、空気洗浄など幅広い効果が望める工法もあります。

本社所在地

〒738-0034 広島県廿日市市宮内1522-2 田元ビル 2F

設計部

〒731-0139 広島県広島市安佐南区山本新町3丁目14-9

[お客様専用ダイヤル]

0120-087-200
(営業時間 9:00〜18:00 水曜日定休)
アクセス
お問い合わせ&資料請求
スタッフ紹介
スタッフ紹介